愛知県豊田市足助町で国産材と土壁を使った自然素材 本物の木の家なら株式会社ほるくす

無料相談会実施中!

Tel.0565-62-2303[営業時間 9:00~17:30 定休日 日・祝]

無料見積・お問い合わせフォーム

ほるくすのこだわり

無料相談会

新着情報

施工事例

お客様の声

イベント情報

ほるくすの家

  • コンセプト
  • 建築技術
  • プラン

家づくりのこだわり

リフォーム

家づくりの流れ

スタッフ紹介

COMPANY

株式会社ほるくす

【本社兼展示場】

愛知県豊田市足助町宮平24-1
TEL:0565-62-2303
FAX:0565-62-0526

  • 会社概要
  • アクセス

家づくりコラム

自然素材生活

社長ブログ

スタッフブログ

ほるくすのこだわり

ほるくすの家は、まるで自然の中での暮らし…

家そのものが自然であることの意義

現代の建築において人工的に造られた素材を使用することは当たり前の事実です。もちろん人工的なものは利便性があり、効率的です。しかしながら人は自然によって癒されます。それは人自身が自然そのものだからです。

自然素材には人工材には無い魅力が多分にあります。
家を考えるとき、人工的な合成樹脂の箱の中に暮らすのか、自然の木や土に囲まれた箱の中に暮らすのか・・・。
今こそ、暮らす家そのものが自然であることの意義を考えてみませんか。

構造も内装も100%地元国産の無垢材を使用

ほるくすの家は、使用する木材はすべて国産無垢材の手刻みにこだわり、集成材のようにプレカットで接着剤を使用して加工した木材は一切使用しません。

壁は土壁や漆喰などすべて自然素材を使用し、ご家族が健康で安心して暮らして頂くことにこだわって家づくりをしています。

白壁・白漆喰

ほるくすの家は、目に見えない構造部分も自然素材にこだわります。100%でなければ意味が無いのです。ですから内外壁には竹とわら縄で職人が丁寧に編み上げた竹小舞を下地に荒壁土、中塗り土を塗り重ねていきます。だからこそ強いだけでなく粘りが生まれるのです。

そして最後に上品な白漆喰などで上塗りをして仕上げることで、風合いの変化を楽しみながら、吸湿性・放湿性を向上し、快適な生活というさらなる価値が産まれます。

こだわりの屋根、断熱材

・屋根

瓦は地元愛知県三河産の三州陶器瓦を採用しています。耐久性。断熱性・防音性に非常に優れています。

・断熱材

屋根の断熱材には、杉の樹皮と端材を細かく砕いて固めた安全性能の高い『フォレストボード』を採用しています。

基礎・土台・地盤改良

基礎は不同沈下に強く、耐震・耐久性に優れた「鉄筋コンクリート造ベタ基礎工法」を採用しています。土台には12センチ角の桧材と特注の3センチ厚ミカゲ石の基礎パッキンで土台とコンクリートの基礎とスキマを作り、土台を湿気から守ります。またすぐれた換気効果で湿度調整を行います。

また地盤改良には、スウェーデン式サウンディング試験による入念な地盤調査と、必要に応じて工事を行います。また「地盤調査保証制度」に加入することで、不同沈下に起因する損害の保証をお約束します。

時間をかけた家づくり

ほるくすでは、約1年の工期をかけて家づくりを行います。完成見学会や展示場へのご来場を頂き、まずはほるくすの家を実感して頂きます。そして、そのうえで設計のプランや工事のプランをじっくりと時間をかけて打合せいたします。
ほるくすのこだわりとお客様のこだわりをしっかりとぶつけ合いながら本当に大切なあなただけの家づくりをしていきます。

また、お時間がかかる大きな理由として、自然素材を100%使用するという点があります。 一般の会社だとプレカットを使用するため約1週間ほどで済みますが、 ほるくすでは大工の手刻みで加工するため1.5~2ヶ月ほど時間をかけた加工を行います。 そして土壁を内外壁に使用する土壁を内外壁に使用する為、乾燥にお時間がかかります。しかし、そのかかるお時間こそが、永く安全かつ安心して暮らして頂ける家づくりをお約束できるのです。

『究極の木の家づくり』をしてみませんか。

どんなことでもお気軽にお問い合わせください

Copyright (C) VOLKS. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.